スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

2012年01月12日

次回サバゲーにむけてのセッティング!

今週末参加予定のフィールドは、広大な敷地を使ってのゲーム。
前回の感じであれば、比較的交戦距離がありそう。

と、思いブラックホールでの戦利品として、ノーベルアームズのACOGをてにして、次世代M4に装着してみました。


とは言え実際の交戦距離は、遠くても30〜40m前後なのは自明の理。
肉眼で認識出来る距離で、はたして四倍固定のサイトが有効なのかは、自分の浅い経験ではわかりませんが、それも含めて検証してみようかと。
TVゲームだと、COD MWでは、四倍DATは使いずらくて、大抵は等倍のサイトを使っていました。ま、TVゲームと比べるのもなんなんですが(笑)
アイリリーフの関係もあり、レイルに、BUISがつけられませんでした泣!
セットUP例やミリフォトでは、ちゃんと着けてるようですが、着けると、覗いた時自分には良く見えない❌遠くて黒い部分ばかりて、感じんな視野が小さくて
なんて用語使って良いのかわかりませんが、ま、そんな訳で、BUISはつけてませーん

一応使いごちみながらなんで、普段愛用のダットは持って行きますが。
果たして、四倍DATは有効か、違うのか⁈
フィールドにて検証してみようかと。  


Posted by SINN  at 22:07Comments(0)