スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

2011年07月26日

Village 1 510unit Game

合同ユニット第5戦

Village1でゲームして来ましまた!
今回は約20名位の人数で、鬱蒼と茂る広大なフィールドを思う存分満喫しました。
勿論自分には初めてのフィールド且つジャングル戦も初。
中々思う様には動けませんでしたが、バディを組んでの索敵と、進軍は中々の、醍醐味があり、ベトナムのジャングル?はたまたニカラグア辺りの中南米に派兵された様に頭の中でなり切って楽しかったです。
きっと実戦も、こんな感じで何時会敵するか分からないプレッシャーとの闘いなんでしょうかね?それと、如何に緊張感を維持していくか…
勿論そこ迄ギリギリな状況下では無くあくまでゲームですが、そんな感じを受けながら、一日を過ごしました。
今回は、GBBと、次世代二本持込みました!
普段長距離での試射は中々出来ませんが、今回は、50m以上の試射場があり、GBBの飛距離をバッチリ確認出来ました!で、多少の上方向へのスライスが、調整しても残るものの、50m位は取り敢えず届いている様です。
改めて侮れませんGBB。
と、言っても、ブッシュを抜いたりする力は電動にアドバンテージが依然あるので、この辺のチョイスはその時次第で変えていくのがBestですかね。
自分は今回はほぼGBB
で出撃いたいました。
まぁ相変わらず殆ど撃ってはいませんが(笑)

今回の教訓:居るの解ってるなら、違うアプローチして、あたま使って攻めろ!
ですね。
あの辺にいるなーと思っているのに、攻め切れず、しかも我慢出来ず、出てしまって撃たれる事がままありました。下がったり、周りこんだりしながら、進むか、ジッと相手の動き待つか…
解っているけど中々冷静な判断が出来無いのが、戦場ですね。ここで冷静に考えられる人が、生き延びるコツなんでしょう。
今回のジャングル戦も、色々と勉強になりました。しっかり生かして次戦に備えたいです。
暑い暑いと言いながらも比較的過ごし易く、ゲームするには意外と良い天気でした。時々吹く風が心地良くフィールドを抜て行きました。
最期に参加された皆様ご苦労様でした。
で、迷子になりそうなのは俺だけだったのかなぁ(笑)  


Posted by SINN  at 19:06Comments(4)